Archive for 11月, 2008

毎日が快適です。

寒くなる前に・・・と、床暖房の工事依頼を頂きました。

早速、工事に取りかからせて頂きました。

既存の床を剥がして、床専用の断熱材を入れていきます。

?

次の手順は、下地の合板を貼ります。

その上に、床暖房が内臓されているカラーフロアーを貼っていきます。

順番に、床暖房の電気結線も進めていきます。

?

完成しました。

お客様から一言・・・  

美浜町 S様より

「今までの床が、クッションフロアーで、じゅうたんを敷いても冬は冷たく、とても床に座れませんでしたョ。

今回、こうして工事をして頂いて大変良かったと思っています。先日の寒かった日も床暖を少し入れると、座布団を敷いていても、お尻までポカポカして快適でしたョ。

まだこれから寒くなってくるので、ここに座って、お茶を飲むのが楽しみですョ。」

と、嬉しいお言葉を頂きました。床暖房は、まだまだ「高価」というイメージがありますが、必要な場所だけでも施工できますから、リフォームを兼ねていかがですか?

頑張っています!!

ここのところ、忙しくて久しぶりの投稿です。

大井地区の耐震補強リフォームもよく進んでいます。

今まで、玄関庇が無かったので、雨降りの日には傘もさせない状態でした。お客様のご要望で、立派な庇が出来上がりました。

浴室、トイレ、居間が完成したので、新しい部屋に引っ越しをしていただき、昨日まで使っていた居間、浴室、トイレの解体です。

ここの部分が 15帖のLDKになります。

ここが完成したら、現在仮設で使っている台所を納戸に改装する予定です。

生活をして頂きながら、解体、補強改修、仕上げをしていくので大変です。

完成した時をイメージしながら、頑張っています。

進行中でございます!

081106_1331~0002.jpg

081106_1330~0001.jpg

081106_1332~0001.jpg

こんばんは サンテックです。 大井地区での リフォーム工事ですが 住みながら ということで 半分づつ工事をしています(^-^)/ その半分が ソロソロ仕上げに入ろうとしています。 脱衣場には 湿気などが こもる ので、クロスではなく 杉板を貼りました。 木の香りがして ちょっとした温泉きぶんです(´∀`) お風呂などのリフォームのご相談も お気軽にご相談ください(^-^)/ これからの季節 タイル貼りのお風呂は 冷たいですからね(><;)

HPリンク
Infomation
◆ 一級建築士 石黒 利則
新築はもちろん、リフォーム、増改築工事、建築設計事務所を主な営業としています。建築設計30年、建築工事業40年のキャリアと耐震診断士のノウハウを生かし、特に耐震改修リフォームには力を入れて、工事に取り組んでいます。
◆ 専務 石黒 久也
◆ 現場主任 石黒 裕基