Archive for 2月, 2009

鼻から?(^O^)

もう3年近く胃カメラ検査をしていなかったので、先日厚生病院でやってきました。

胃がものすごく痛むとか・・・これと言って大きな症状は無かったのですが、空腹になると時々傷む程度と、昼食に揚げ物を食べると、少し胸がやける程度でした。

前の検査は口からだったので、ゲボゲボと苦しい思いをしました。

今回は、鼻から内視鏡を入れて検査をしてもらうことにしました。

内視鏡が通るか検査準備の段階は、痛くて、むずがゆくて・・・何とも言えない感じでした。

鼻の奥と、のどの麻酔が効いてきていざ本番。カメラがするすると入っていきました。(@_@;)

15分ぐらいの検査の間、モニターを見ながら先生と話をしたり、笑ったりして、口からの時の事を思うと嘘みたいでした。

胃の壁の組織を取る時、モニターで見ていると鋏が開いて、胃の壁をつかんで、ピッと取るのですが、胃の中が引っ張られるのが分かりました。

検査の結果の詳しい事は、次回の診察の時に教えてくれるそうですが、検査の先生のお話では、「ポリープとかはないけど、治りかけの潰瘍があります。」ということでした。

去年10月は、大腸癌検査もして一応何ともなかったし、今回の胃の検査も何ともなければ安心できます。

こんなに楽に検査ができるのなら、1年に1回は検査をしようと思います。

みなさも検査いかがですか。体が資本ですから、体を大切に、頑張って仕事をしましょうO^)

HPリンク
Infomation
◆ 一級建築士 石黒 利則
新築はもちろん、リフォーム、増改築工事、建築設計事務所を主な営業としています。建築設計30年、建築工事業40年のキャリアと耐震診断士のノウハウを生かし、特に耐震改修リフォームには力を入れて、工事に取り組んでいます。
◆ 専務 石黒 久也
◆ 現場主任 石黒 裕基